私の中

もうそろそろ自分の中の出来事やら

感情を書こうかと思いながらなかなか…

自分で作ったハリボテで自分を守って来てたわ

 

うちの夫のこと

本当に自由というか髭を生やしたおっさん子供

3人の子供よりも子供

 

自分の持論をもつのはいいさ

だけどそれを家族に強要する

気に入らないと周りが全て敵だと

思ってキレる

↑こう書くとヤバイ奴だわな

 

今までの私はそれが当たり前だと思い

洗脳され続けてきていた。

ホント2年前までは…

 

あれは3年前の12月

子供の嘘が発覚し

彼の中の押してはいけないボタンを

押してしまい

私と子供に対して

ナパーム弾レベルで怒り投下💢

目の前で怒りを露わにされて

そのエネルギーをぶつけらると

毛穴が開き

冬なのに汗がジワジワと額から

出てくる

 

爆弾投下後

相手に対してどうこうよりも

私達はどえらいことをしてしまったんだ!

という感情でひたすら動揺し

夫以外の4人でそれはそれは小さくなり

クリスマス、正月(その年はそんなんもなかったな)を迎えたのが3年前

夫と4人との家庭内別居が始まりだした…

外は冬、家の中も凍りつくくらい寒々とした状態…

玄関開けると氷河期がきているのか?と思うくらい寒く重たい我が家

仕事から帰るのが嫌で嫌でたまらなかったな

 

3年前の私はどうにかして

この状態を改善したい一心で必死

自分の本当の気持ちなんかまるで無視…

そして選んだのは

夫と向き合うことを恐れ

良くた当たると言われる

ある筋では有名な占い師さんに

夫のことを見てもらったり

他にも評判ある人のリーディングで

夫の状態を見てもらったり

 

そう、全て私がどうしたいのかよりも彼がどう思っているのかばかりに囚われたいた

 

今の私なら「オイオイ!目ぇ覚ましな!」と言えるけど当時は全てに怯え

自分で氷河期を選んで暮らしていた

あ〜〜さぶっ

 

 

 

 

どーでもいい

3年ほど前から家庭の中がうまくいかず、

なんとか元に戻そうと躍起になっていた私…

 

宗教には手を出すことはなかったけど、

でも全て外の世界のものにすがりついた

占い

リーディング

チャネリング

ヒーリングの講座

その類の本

 

その時は必死だから少しでも

自分に響く言葉があったりしたら

それはそれは必死のパッチ

むさぼるように喰いつく…

もう完全に自分じゃないものに支配されてたよね(笑)

 

よくあるパターン

自分がわからなくて彷徨うジプシー

完全に外に向いてしまっている→→

そりゃいつまで経っても自分には向かないわな

 

でも最近、なんかそんな類のことが

どーでもよくなってきた

投げやりとかでは全くなくて

あってもいいし、なくてもいいというのかな

 

引き寄せやご自愛や自己受容やら

それはそれでありだし

必要な人には大事だろうし

私も必要だったから必死こいてたし

 

あんなにアワアワしていた私が

SNS見てても

貪りつくことが減ってきた 

あ、なくなったわけではなく

減っただけね(笑)

 

冒頭に書いた家庭不和

必死でなんとかしようと

周りを変えようとしていた

私が変われば相手も変わる…

👆私とは相手を変えようとする私

そりゃ何年経っても変わりゃしませんわ

 

相手を変えようと呪文を使ってるのと

同じなんだから

 

 

 

 

 

私にとってのohana

ohanaハワイ語

 

家族(広義の血縁関係だけではない)

精神的な繋がり

など

ざっくりと言えば

全てみな家族よ〜ということ

 

私が初めてハワイに行ったのは

もう30年近く前

そう、まさにバブルが始まるという時期

 

会社の社内旅行が初めての海外旅行

そして心奪われたハワイ 

 

ハワイが好きな人は一体どれくらい

いるんだろう? 

 

そう、それくらい人の心を潤し癒す島

 

島に流れる風や空気

それを感じるだけで身体の血液が

サラサラになっているのではないか

と思うくらい体調が良くなるのがわかる

 

これも私のohanaのひとつ 

人の繋がりだけではない

自然との繋がり

 

難しいことではなく

好きな人、好きなこと

嫌いな人、嫌なこと

どちらもあっていい

相手を批判しないとか

悪口言わないとか

それが出来る状態であればそれもいい

でも

あほんだらぁ〜〜‼︎

と思うことだってある

それもまたよし

 

ずっとずうっとその先を辿って行けば

全てがひとつになってて

全てに善、悪はないから

 

ここにいる私は

あほんだらぁ〜も言うし

チッ💢

ともなる 

けど

好き〜♡も持ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ある」と「ない」

ブログって見てもらいたくて

発信する場合と

書きたいから書く場合と

あるのでは?

 

私は誰かにというより

今まで頭の中にあったものや

心の中にあったものを

アウトプットすることで

整理させようと思い

 

その時浮かんだことを

書いている

 

今回はお金の問題

いや問題はお金か?

そこを整理すべくアウトプット

 

私は企業に勤めるサラリーマン 

夫は自宅で自営業

子供は3人

 

自営業の夫

何をするにも自分中心 

あ、悪口ではなくてよ

ホント自由人

そしてケチ…

 

私は気付くと大黒柱にされていて

家計の全てはほぼ私

 

私のサラリーが良ければ

私もイライラしないわ

だけどこれがまた良いわけでは 

全くない…

 

誰に見られるわけでもない

このブログにまでまだ抵抗が

あるけど

 私、毎月赤字でカードローンさんに

お金借りています。

ここで私の借金しているという

罪悪感

 

「ない」にフォーカスすると

「ない」現実が目の前にある…

「ある」にフォーカスすると

「ある」現実が目の前にある

 

確かにね

カードローンさんに借りれている

これはお金を返せるというのが

分かっているから

「ある」とフォーカスしていいのか?

 

 

 

 

 

アトラクションから降りる勇気

人生は遊園地と同じで楽しむためのもの

 

でも私は正直言ってその遊園地で選ぶアトラクションは

苦労、努力、我慢、不満、自己否定

というアトラクションを、ひたすら選び乗り続けている。

それに気づいたのはつい最近

 

あれ?

もしかして私、いつも選んで乗り続けている

アトラクションは一体全体本当に乗りたくて乗っているのか?

 

どうせわかってくれない星人とか、すぐあきらめん子や凹みんちゃんとかのキャラクターに会えると嬉しそうに手を振ってるんだ。

 

いや、待てよ

乗るといつまでも降りることができない人生は谷あり谷ありコースターに延々乗り続けるのか?

降りるタイミングがわからず、飛び降りるとしたら怪我するかもしれない。

痛いの嫌だなー

て思って乗ってないか?

 

怪我してもいい!の覚悟で

飛び降りてみないか?

 

 

 

 

思いこみメガネ〜〜

私はよく

思いこみメガネをかけている

 

絶対そうに違いない

だってそうなんだもん

 ほらね

やっぱりね

そうでしょ!

 

そしてその言葉に

ぴったりな事象が起きる

いや、起きるのではなく

もれなく起こしているのは

お隣の中村さんでもなく

下の三宅さんでもなく

上の井上さんでもなく

そう、、、

私が1人で巻き起こしている

 

思いこみメガネはとても

エアリーで超軽量なので

かけていることにも気が付かない

 

邪魔にもならないし

コンタクトの上からでも

問題なくかけれる

 

なので

思いこみメガネを

常に常備している

私をわかっておく

つい忘れがち

いや、すぐ忘れるけど

 

あ、メガネかけているかも?

と自分に確認してみる 

 

さあ、今日も確認作業しながら

やってみよー

 

 

 

 

好きなもの

私の好きなこと

好きなものって?

 

なんだ?

 

すぐに出てこない…

子供に聞くと瞬時に出てくる

 

今日は休み

子供たちは学校 

さあ、それまでの時間何する?

 

とここでやりたいことが

わからない…

 

どんだけ自分を理解しとらんねん!

 

映画行く?←近くのシアターは見たいのが吹き替えだしな観るなら字幕で観たいしな…

 

買い物行く?←欲しいものがあるにはあるけど

今所持金ないしな…

 

まあいつもこんな感じでいちいちグダグダで終わってしまう

 

あ、クアアイナでバーガー食べよ💕